読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Road to English

Learn to English

グレン Glen

English ロードラ ロード・トゥ・ドラゴン 英訳 英語 ゲーム
f:id:mario-4649:20160924173624p:image
グレン Glen
カムリナ族と呼ばれる、遊牧の民に生まれた少年。数年前、一族がドラゴンに襲われ天涯孤独の身になってからは、この世の全てのドラゴンを討ち倒すべく、一人修行に明け暮れている。復讐心では無く、自身と同じ悲劇を無くしたいという思いから王国騎士団に入る道を選び王都を訪れた。
Glen was born to a tribe of nomadic herders known as the Kamulina. After dragons destroyed his tribe, Glen decided to travel to the Capital and join the Royal Knights—not for revenge, but to stop similar tragedies from happening again.

ただじゃ還さねぇ!
I gotta get you!

後悔しても遅いんだよッ!
Forget regrets!

絶対護ってやるからよ!
I'll guard you!

剣士グレン Swordsman Glen
王都を襲ったドラゴンたちを退け、多くの民衆を救った青年。しかし王国はその活躍を全て騎士団のものとし、彼や、彼と共に戦った者たちの功績を認めようとはしなかった。自らの保身のみに傾倒する王政を目の当たりにしたグレンは失望し騎士団への道をきっぱり見限る。そして共に戦った三人の仲間たちと共に、新たな道を歩み始めた。
Though he had killed many dragons and saved many people during the assault on the Capital, Glen and his friends were given no credit. Disillusioned, Glen gave up on the Royal Knights and set off on a new path with his three newfound friends.

還すわけにはいかねぇんだよ
I gotta get you!

後悔先に立たずってなぁッ!
Forget regrets!

俺が必ず護ってやるッ!
I'm your guard!

剣闘士グレン Champion Glen
この世の全てのドラゴンを打ち倒すべく、旅を続ける炎の剣士。その信念は、かつて一族がドラゴンに襲われた際、彼を救ってくれた或る騎士に由来する。「絶対帰還」を信条とするその騎士は、勇ましくドラゴンに対するも、常に仲間を護り戦う。強さだけでは意味が無い。強さとは他者を護ったその時に、初めて意味を為すのだと、グレンは知った。いつか多くを護るべく、彼の旅は続く。
Glen is a Fire Swordsman seeking to rid the world of dragons, inspired by the knight who saved him when dragons destroyed his people. "We all go home," she had told him, and then he knew—that real strength was being able to save others.

てめぇは絶対還さねぇ!
I gotta get you!

泣く程後悔させてやるぜッ!
Regret heartily!

俺が世界を救ってやるッ!!
I'll guard the world!!

[闘剣騎士]グレン [Overlord] Glen
ヴィオの放った槍撃が、その大剣へと穿たれる。舞う閃光は互いの顔を淡く照らし、刹那の後、二人は再び距離を取った。グレンは僅かであったその間を得て、己の力が彼に及ばぬ事を悟る。或いは射手が、或いは巫女が、或いはいずれかのみでも傍らに居れば、この戦局は覆り、救う事すら可能であった。しかしそれこそ、道を違う。ゆえにグレンは前のみを向き、四人の進む道こそを信じ、数多の竜が地を染めゆく中、それでも笑い、「鬼」と向き合い剣を握る。
Livio's blow of the spear thrust through to the large sword. That moment, two had separated again. Glen thought; if there was a archer, priestess or one of them in my side, this tide of war had turned. Though, Glen believes the four roads—the many dragons overgrown at the place—regardless he laughs and confronts the Ogre.

還さねぇって言っただろ?
I said I gotta get you!

後悔するなら今の内だぜッ
Get regret!

俺が必ず救い出すッ!!
I shall rescue!!