読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Road to English

Learn to English

ユーリカ Yurika

f:id:mario-4649:20161222215300j:image
終わりを、此処に刻む
Engrave the end here.

[書王]ユーリカ [Queen of Tomes] Eureka(Yurika)
この世のどこかに存在するという「禁書館」の管理を務める司書官。あらゆる魔導書をその管理下におき、監視している。有史以来、たびたび各文献に記述上は登場しているが、その存在は謎に包まれおり、一説によれば彼女が魔導書を生み出しているとの事だが、詳細は不明である。
The master librarian who manages the mythical Forbidden Library which is hidden somewhere in the world and is responsible for all magical texts. She often appears in historical texts which suggest that she may be a creature of some unknown magic.

我が名を刻め!
Engrave me!

切なる祈りの路を拓く!
Open up the sincere road!

ここで貴様の幕を引く
You end at here.

[幻書王]ユーリカ [Queen of Forbidden Tomes] Eureka(Yurika)
この世界を観測し、その全ての出来事を記録し続ける役割を持つユーリカ。彼女はいずれ人がドラゴンに打ち勝つ為に、繰り返される時の中で、あらゆる出来事を観測し英雄たちの物語として魔導書に書き溜めている。そして「虹の時代」、彼女はついに歴史の表舞台へと姿を現した。
Eureka's role is to observe and record the world. Preparing for the time when humans will finally defeat the dragons, she records the stories of all the heroes through history. Finally, in the Rainbow Age, she steps onto the stage herself.

これこそ真理
This is a truth.

対象を永久に記録する
Target is recorded forever.

貴様の物語は終わる
Your story is end soon.

[禁書王]ユーリカ [Queen of Forbidden Texts] Eureka(Yurika)
ユーリカには、元となった存在が居ない。「書」から生まれた造られし偶像、それが彼女であった。もはや己を造り出した創造主の束縛から外れたため、自由な思考と行動権を獲得しており、またその「眼」から逃れるべく、難攻不落の王都にて「禁書館」を築いた。惑いはそれすら、創造主の思惑通りかもしれないが、今は己の意志を信じ、ただひたすらに準備を進める。
Eureka came from nothing. She was an idol created from books and free from her Creator. With freedom of thought and action, she built the Forbidden Library to escape his gaze. This may have been his goal all along, she believed it was her own plan.

対象の記録を終了する
End the target record.

真理の刻は近い
Truth is soon.

断罪する
Convict.

[焔書王]ユーリカ [Queen of Flame Texts] Eureka(Yurika)
そのユーリカは「火の時代」の書を著す。膨大な書を造り出すには、ユーリカ個体の能力では物理的な難が生じる。そのため彼女は、自分で自分の魔導書を出力し、そこから彼女自身を呼び出した。個体によって特性を分け、今は合計五体のユーリカが存在している。ちなみに元来からの性質か、整理整頓が苦手であり、書の管理のみ人畜無害なよりしろに任せている。
She writes a book of the Age of Fire. Resulting hardship for she create a huge amount of tome by herself. So she summoned herself from her own tome. Now, exists five Eurekas. By the way, she's weak in cleaning, so the management of tome in charge to a Spirit.

焔の書、業火の如く
Flame text the same as hellfire.

あれどこやったっけ……
Oh, where was it......?

封印する

[瀧書王]ユーリカ [Queen of Dragon Texts] Eureka(Yurika)
元より継がねばならぬことであった。その娘を禁書館へと招き入れたのは、勿論ただの気まぐれでは無く、己の意志と、娘の強いが引き合った結果であった。数千年を偽りの魂としてあり続けたユーリカだが、その魂はあと数年で消えて亡くなる。だからこそ今、見定めねばならない。その娘、ルカこそ、来るその日に、受け継ぐべき者かを。
Her own will and girl's strong will pulled each that the girl was shown into a Forbidden Library. She who continued existing for thousands of years as a false soul, but the soul disappears at several years more and passes away—so, I have to make sure now. The girl, Luca are whether the person who should inherit on when come the day.

瀧の書、清濁の如く
Dragon text the same as purity and impurity.

私の意志をお前に継ごう
My will succeed for you.

記録する
Record.

[絶書王]エウレカ [Tome Destroyer] Eureka
注意:閲覧、解放禁止
封印指定原書:No.0001

表題:総テノ禁書ヲ絶チシモノ
Caution: Viewing/release prohibited
Sealed Specs Source File: No. 0001

Title: The Exterminator Banned Tomes

燃やしてあげる
I'll burn you.

逝け、この世の全ての命たちよ
Die, everything.

[滅書王]エウレカ [Tome Destroyer] Eureka
エウレカの目に、全ての事象は虚に映った。決して終わることのない戦い。それは幾千、幾万、幾億続き、そののち再び繰り返される。永遠の輪廻に彼女は囚われていた。否、彼女では無く、もはや世界の全ては空虚な円環と成り果てていた。故にまた、彼女は手にした禁書を灰にする。二度と元には戻らぬよう、二度とは刻を繰り返さぬよう。しかしそれでも繰り返される。時は再び刻み始める。やがて更なる無限を経た後に、彼女はついに決断する。そして世界は、反転を始めた。
All phenomena were reflected in her eyes hollowly. The endless war; thousands, tens of thousands, hundreds of millions sequels repeated again. She fall to eternal metempsychosis—no, that was the nihility world themselves. She burns the texts—in other to never repeat again. Nonetheless, repeated. She decides at last; then the world has begun to turn over.

滅してあげる
I'll destroy.

征け、この世の全ての魂たちよ
Decease, all souls.

[全書王]ユウリカ [Compendium Queen] Eureka(Yurika)
残る時間は零となった。残る時間は零となった。
手にした筆は床へと堕ちついに目覚めの刻は訪れ
、見える景色が傾いてゆ、彼女はゆっくり眼を開
く。映るは彼女が刻んだく。映るは滅し絶つべき
書の数々。ユーリカは、書の数々。それらは此処
薄れる意識で其れらを想から先に、必要無い物。
い、そしてゆるやかに眼ゆえに表裏は反転し、書
を閉じ、眠りについた。を絶つ彼女が形を成す。
Time has become zero.
Time has become zero.
The brush she had in her hand falls in a floor, and she opens eyes slowly.
The moment awaken comes at last, and the seen scenery is tilting.
Variously of the tome by which she carved to come into a vision.
Variously of the tome which should destroy and cut off to come into a vision.
She thinks of those during the consciousness which fades away and she closes eyes and has got to sleep gently.
Something to which those aren't necessary from here—therefore the front and back are reversed and she who cuts off a tome makes the shape.

おやすみ……なさい……
Good......night......

目覚めの刻は来た
Come to the awakening.

表裏は……反転する
......Reverse.

[始書王]ユリイカ [Began Tomes] Heureka

[終書王]ユリイカ [Tomes of End] Heureka
f:id:mario-4649:20161222212602j:image
終わりを、此処に刻む
Engrave the end here.