読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Road to English

Learn to English

アダム Adam

[脱獄王]アダム [Jailbreaker] Adam
深く、暗い地の底。その牢獄には、あらゆる罪人、或いは咎を背負いし者たちが囚われ、生かされ続けていた。そして牢獄の、更に深きの最たる下層。光も届かぬ闇の底に彼は居る。彼は、自身が投獄された理由を知らない。聞いても誰も答える者無く、そもそも既に何百年も、誰とも話してすらいない。だが無論、それはさしたる問題では無い。肝心なのは「肌」である。その荒れが、彼の我慢の限界をついに越えた。即ち張りを取り戻すべく、一世一代の脱獄は始まった。
In the abyss, Sinners kept being put in the jail. But he's in the deepest underlayer in a jail. He doesn't know the reason why was jailed. He's talking with no one for hundreds of years. He has begun to escape from jail finally to recover the fresh "skin".

まったくイヤになっちゃうわ
Really disgusted it!

もう!野蛮な子は嫌いよッ!
Don't stand in my way!

……ブチ切れだ、完全に
You got me mad.

[脱極王]アダム [Prisonbreaker] Adam
脱獄の道、其れは果てしなく険しいものであった。うなりを上げるその豪腕が牢を、或いはその万人を軒並み捻り飛ばしていく。彼が通ったその跡は嵐が舞ったが如くであった。と、飛来する、目尻を僅かにかすめる矢。薄く流れる頬の紅血。果たしてそれが彼の乙女心に火を付けた。即ち怒号、或いは粉砕、或いは穿孔、或いは悲鳴。全てはその肌、その張りの為。乙女の命を傷ものにすれば神であろうと赦されはしない。そうして数多の叫喚を殴り飛ばし、ついに最上層へと彼は至った。
His strong arm blows a jail and jailers. An arrow grazes his cheek suddenly. He lit the girl's mind in the blood flows his cheek. He's relentless even if God injuring the fresh skin of the maiden's life. Eventually, he has knocked the scum off and has arrived at a top layer.

もう!バカバカッ!
You idiot!

貴方のこと、絶対忘れないわ

調子乗ってんじゃねぇぞ餓鬼
You fucking brat!!