読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Road to English

Learn to English

レオーヌ Leone

英訳 ロードラ ロード・トゥ・ドラゴン 英語 English ゲーム
レオーヌ Leone
レオーヌは王を守護する騎士の一角である。王に害為す者があれば、その剣を弓につがえ、躊躇無く心の臓を射抜く。幼き頃よりそう教え込まれ、そして育てられて来た。たとえそれが王の親族であろうと、禁忌とされる竜殺しであろうと、あるいは彼の愛する者であろうと、その刻が来れば彼女は、迷うこと無く弓を引く。
Leone is in the Corner of the Knights to protect the king. She draws her bow, she shot to the appeared enemy who kill a king. She has taught from her child ago. Even if appeared the king's kinship, the dragon killer or his loves person, she draws a bow.

そこがあなたの死線です
Your death place.

王の命に触れれば、射抜く
Shot you.

我が剣は王の為に
For a king.

王の為ならば
If for a king.

[弓剣王]レオーヌ [Pierce Blade] Leone
レオーヌは天性とも言うべきその感覚で、王に群がる害虫を駆除する。それは時に王の理解者を装い、またある時は懇願する民を演じ、王の命を奪おうと近付く。レオーヌはその者たちの心臓を、王すら知りえぬ間に穿ち、闇に葬り続けて来た。しかし彼女にとって重要なのはいつなん時も王の命、ただそれのみ。ゆえに彼の思想も、語る言葉も、あるいは人格そのものすら、守護をするには値せず、それらがいかに侵されようとも、決して剣を抜く事は無い。
Leone exterminates the vermin who crowd round a king. The vermin who are reconciled and try to kill a king. Leone buried those. Her vocation protects a king, that's all she will it. Even if he would be infringed by those, she never draw a sword.

二度、警告は致しません
Last warn.

王に触れれば、殺す
Kill you.

[穿剣王]レオーヌ [Penetrate Blade] Leone
王へと害為す憎悪の群れが、竜が如くに渦巻いていく中、レオーヌはその中心を的確に見極めていた。祭壇の上、王と共にこの世の平和、あるいは終わりの言の葉を紡ぎ続ける彼女こそ、今此処に至り、ついに王の喉元に突きつけられた刃そのものであった。ゆえにレオーヌは剣を抜く。周囲の暴徒に一瞥もくれず、瞬きもせず、また呼吸をも止め、彼女が愛するその者の命を蝕み喰らう虫へと、迷う事無く弓を引く。
Leone penetrated accurately the center of swarm of the vermin who surrounded a king. The blade which pierced on his throat was her words of the oath with a king and she in the altar. Leone removes a sword. She wide-open her eyes, hold the breath - she drew a bow to the vermin who kill her loved one.

心の臓へと我が剣は届く
Pierce your heart.

くたばれ、害虫
Die, vermin.

我が命は王の為に
For a King.