Road to English

Learn to English

ゼッターチェイン Z-tter Chain

ゼッターチェイン Z-tter Chain
[予告]

押し寄せる悪。ままならぬ仮眠。
ゼッターマンの心を、過労と言う名の闇が蝕む。

やがて「智慧の蜜柑」が敵の手に堕ちる刹那
畑の地平より現れし者とは。

次回、第伍話「その名はチェイン」
縛る鎖は、敵か味方か。
[Preview]

The vice which draws near. Can't do sleep.
Darkness of overwork eats Z-tter Man's heart.

When Orange of the Brain falls in enemy's hand; that moment, the person who appeared from surface of the field.

Next time: the five episode: "His Name is Chain"
He chains a friend or enemy.

了解センパイ!
Accepted, sir!

縛るぜ悪党!止めるぜ悪事!
I chains villain! I stop vice!

チェインヴァーーーストッ!
CHAIN BUUUURST!!

[絶鎖王]ゼッターチェイン [Cut Off Chain] Z-tter Chain
[予告]

大破した畑。二年振りの休日。
腰を痛めた博士は入院。

そんな中、互いの正体を知らぬアラシとクサリは
二人きりの休日を過ごす事となるが……。

次回、第拾弐話「たまの休日、或いは騒動」
望まぬ幸が、彼らに迫る。
[Preview]

Wrecked field. They holiday of first time in two year. Doctor who hurt a lower back is hospitalized.

Arashi and Kusari who doesn't know the mutual character will be to spend holiday with two alone...

Next time: the twelve episode: "An Trouble Happened in a Holiday"
Despair approaches them.

了承センパイ!
Accepted, sir!

縛るぜ自由!受けるぜ勝負!
I ties free! Bring it on!

チェインクローーズァーッ!
CHAIN CLOOOSEEER!!

[絶縛王]ゼッターチェイン [Break Off Chain] Z-tter Chain
[予告]

博士の死と「智慧の蜜柑」の崩壊により
ゼッターマンの心は砕かれた。

ムフィスの使者が生み出したその「影」に
チェインは独り、立ち向かう。

次回、第百弐拾壱話「影、縛る鎖」
そして二人を、死が分かつ。
[Preview]

Z-tter Man's heart was broken by doctor's death and a collapse of Orange of the Brain.

Chain confronts the "shadow" a messenger of the Mphis produced.

Next time: the 121 episode: "A Chain to Tie the Shadow"
Death of two people were fated.

合点センパイ!
Accepted, sir!

縛るぜ絶望!託すぜ希望!
I chains despair! I leave the future to you!

Xストォーームチェインッ!
X-STOOORM CHAIN!!

エンゼリカ Anselica

f:id:mario-4649:20180101151000j:image
英雄エンゼリカ Heroine Anselica
代々、国王に仕える家系に生まれた女騎士。今代もお役目として騎士王に仕える身だが同時に彼の幼馴染でもあり実際には姉のような存在である。泣き虫だった騎士王に王としての品格と強さを身につけさせた。今ではむしろ自分を守ろうとするアルトリウスを微笑ましく感じている。
A female knight born to a loyalist family. She serves the Knight King, but since they grew up together, she is more like a sister to him. Having helped him overcome his crybaby tendencies, she loves that Artorius now tries to protect her.

これが私の戦う理由!
My reason fight!

あの方のために!絶対!
For that person!

ここで食い止める!
Here stave off!

聖者エンゼリカ Saintly Anselica
騎士王と共に全ての根源「祖龍」への旅を続ける女騎士。彼と共に戦えることを嬉しく思う反面、その異常なまでの正義心に危険を覚え、いずれは彼を止めねばと感じている。その矢先ある村で事は起きた。そこは村人全員が「竜化症」という極めて特異な病に冒されている村だった。
A knight who rides with the Knight King to defeat the First Dragon. Happy to fight alongside him, she is also worried about his fixation on justice. They suddenly find themselves in a village where everyone has been affected by the Dragoturn Sickness.

私の正義を貫く!
Stick my justice!

届けぇぇーッ!!
Attaaaain!!

死んでも、止めるッ!!
I stave off!!

[騎聖皇]エンゼリカ [Holy Knight Princess] Anselica
眼前に、おぞましき光景が広がっていた。そして、耳に響くは悲痛なうなり。痛みに身をよじ、泣き、叫ぶ者。岩の如きに強張りつき、竜の鱗に覆われし者。自我を失い、竜化した者。其れに喰われて四散した者。生き延び、いまだ発症せぬ者は、門戸を固く閉ざしたまま、騎士王たちの問い掛けに、一切何の返事も無い。雲は厚く、村は影に包まれている。騎士王、そしてエンゼリカにとって、出会ったことの無い「悪」が、即ち「正義」という名の根底が、瓦解の音を響かせ始めた。
Horrible sight caught her eyes and heard cruel roar: cries hurt, body covered with scales of dragon, dragonized, and dispersed. Knight King doesn't utter a single word. Next moment, two knights was built up the "justice" began avalanche.

それでも私の正義を貫く!
Stick my justice!

此れが正義と言うのならっ!
If it says the justice!

絶対ここで止めてみせる!
I shall stop!

[救世妃]エンゼリカ [Savior Queen] Anselica
空は青く、雲も無い。晴れ渡り、光射す王都に祝福の鐘の音が鳴る。この世全てのドラゴンの元凶たる「祖龍」を討ち滅ぼし、無事王国へと帰還した騎士王、そしてエンゼリカは、今まさに全国民より送られる祝福の中心に居た。彼女の前、はにかみながらひざまずく騎士王が誓いの言葉を口にする。一間置き、返す言葉に涙が滲む。それは、永遠を誓ったあの日の約束。こうして二人はついに結ばれ、平和になったその世界で、永く、満ちたる刻を生きた。
Bells ring throughout the Capital on a warm, sunny day. In front of a large crowd, the Knight King, the hero who rid the land of the First Dragon, kneels before Anselica. Then he speaks the words that fulfill his vow of eternity from long ago.

届けぇぇーッ!!
Attaaaain!!

永遠の誓いを今、果たす!
Achieve the eternal oath!

ここで終わらせる!
End here!

Fire Units

アレン Allen

フェンリス Fenris

ヴェルベット Velvet

ナタル Natal

アリシア Alicia

プリティ Pretty

G.S

ポポル Popol

キューピッド Cupid

ジェット Jett

ヴェル Vel

リリア Lilia

ロア Roar

アイラ Aila

クレナイ Kurenai

グレン Glen

カレン Karen

ヴァン Van

カサンドラ Cassandra

エルキア Elkia

カルディア Caldia

スパーダ Spada

リネア Linnea

ミュール Mule

ユウカク Yukaku

コニィ Cony

ムフィス Mphis

Total 28 units

Aqua Units

ゼッターマン Z-tter Man

リヴァイア Levia

マクスウェル Maxwell

ディオーネ Dione

ニコラ Nicola

アリス Alice

ファウスト Faust

ヴェスパ Vesper

イザナミ Izanami

アイス Ice

ウィンディーネ Undine

アンバー Amber

オルガ Olga

ゾエア Zoea

サイファー Cypher

リューシュ Ruche

ブリトニィ Britney

ハルル Halul

B/ジェッター B/Jetter

ナナ Nana

サカサ Sakasa

キガ Kiga

ジヴル Zhivil

ホーネット Hornet

アルコ Arco

アネモネ Anemone

モリィ Mory

メビウス Mobius

ゼッターチェイン Z-tter Chain

マルラ Marla

Total 30 units

Light Units

マリア Maria

ミハエル Michael

アルフォンス Alphonse

ローザ Rosa

エンゼリカ Anselica

アルトリウス Artorius

ASmk-2

イザベラ Isabella

キルト Kylt

シモーヌ Simone

ジョニー Johnny

シュナイデル Schneider

オズワルド Oswald

ポルン Porun

スイ Sui

ニア Nia

キコリ Kikori

ココル Kokol

キララ Kirara

オラクル Oracle

ロイド Lloyd

ロザリア Rosalia

クリストフ Kristof

カリス Charis

シャム Siam

マキナ Machina

イージス Aegis

宝条ゆり Yuri Hojo

オルガナ Organa

ル・オン Lu-Wonne

エルピス Elpis

ジルル Jilil

シャディール Shandile

アルス Ars

リィン Lynn

アイリーン Aileen

エリザヴェラ Elizabella

アレレ Arere

Total 39 units

Dark Units

ユーリカ Eureka(Yurika)

カイン Cain

ゼロシキ Zero-shiki

アヌビス Anubis

ザイフリート Seyfried

カルマ Karma

クロマ Chroma

りんどう Rindo

マチルダ Matilda

キルマ Kilma

ヘウ・リスコー Eureka(Heu Risko)

クロツチ Kurotsuchi

マスク・ド・V Masque de V

葉空すみれ Sumire Haku

ダリア Dahlia

ブラッド Vlad

ジュリエット Juliet

グルル Gruru

ベルタ・S Berta.S

オリヴァー Oliver

ギース Ghies

アダム Adam

ランスロット Lancelot

こじろう Kojiro

ヴィルヘイム Wilhelm

カイロス Kairos

ゼクト Sekt

エリス Eris

ドルミア Dormia

パヴォーネ Pavone

ライナス Rhinoss

ナッシュ Nash

シャルロッテ Charlotte

テラ Tera

ズィール Zwill

グリモア Grimoire

アフ Af

アニマ Anima

ファルニラ Farnilla

トゥ Ⅱ

Total 40 units

アルトリウス Artorius

[騎士王]アルトリウス [Knight King] Artorius
聖剣を引き抜き、唯一、全ての始まり「祖竜」へと辿り着いた歴代最強の騎士王。人でありながら人の域を超え、神にも匹敵する圧倒的な強さをドラゴンたちに見せつけた。しかしその旅は苦難の連続であり、彼はその強さゆえに彼自身の最愛の人を亡くすという悲劇にも見舞われた。
Knight King who pulled out holy sword and arrived at First Dragon. He obtained the overwhelming strength. But the journey was series of hardship, he was hit in the tragedy that lose his loved one by its strength himself.

聖剣よ!奴を切り裂け!
Holy sword! Cleave!

俺には勝つ責任がある!
I must win!

これが光の力だ!
Light of power!

[救世王]アルトリウス [Savior King] Artorius
その純真過ぎる正義ゆえ全てを失った騎士王。彼が犯した大罪、そして膨大な犠牲は民衆の失意と憎悪を同時に招き、高潔であった彼を一瞬で失墜させた。しかし彼の心は決して折れない。否、元より心など信念の拠り所では無い。例え心が砕けようともその歩みが止まることはない。
Knight King committed a mortal sin and enormous sacrifice caused disappointment and hate of the people by his own "justice", and he lost his nobility. Nevertheless, he never broken—and he never stops.

聖剣の力を解放する!
Release the power!

正義こそ世を救う光!
Justice is light!

正義の光を、世界に!
Light of justice, to the world!

[正騎士王]アルトリウス [True Knight King] Artorius
雪が静かに舞う中で、アルトリウスは空を見上げてる。一人、「祖龍」を斬り伏せた彼は、ついに終わったドラゴンと人との戦いを思い、己の心の空虚さを感じていた。もはや彼には何も無い。国も、民も、仲間も、愛した者も、全て失われてしまった。己が尽くした「正義」の果てに、誰が、果たして何を得たのか。巡らぬ思考を巡らす中、彼の背後に仮面の騎士が立つ。
In the snow, Artorius has looked up at the sky. He who defeated First Dragon by himself, he recall ended finally of war with person and dragon. Nothing is left for him. Country, trust, fellow, and his loved one he lost. "Who got what did?When he was considering in its brain, Mask Knight appeared behind him suddenly.

勝利を我が手に!
Victory in my hands!

我らは正義と共に!!
We together with justice!!

聖剣よ、我らに光を!
Holy sword, us to the light!

[焔騎王]アルトリウス [Flame Knight King] Artorius
夕暮れの城下を二人の騎士が歩んでいる。アルトリウスは、前を往くアレンに問う。貴公の正義は何を拠り所としているのか、と。アレンは応える。拠り所が無ければ成り立たぬ正義など、正義では無いと。理由を付ければ、それはたちまち虚となり悪と表裏を共にする。かつて果たせなかった思いを胸に、アルトリウスはアレンの背を追う。
Walking in town, Artorius asked Allen the reason behind his justice. Allen replied that justice requiring reason is no true justice. If reason is applied, justice becomes false-ultimately evil. With unfulfilled desire in his heart, Artorius followed Allen.

必ず未来へ紡いでみせる!
Spin the future!

この剣が貴公を譲ろう
Cedes this sword to you.

今度こそ、護り抜く
I'll save this time.

[瀧騎王]アルトリウス [Dragon Knight King] Artorius
気が付くと、アルトリウスは膨大な書に囲まれて居た。曇り硝子の窓からは、日の光が僅かに射すばかりで、その広大な図書館の全貌を照らし出すには遠く及ばない。正面には己を呼び出したであろう竜人族の娘がたたずんでいた。その娘は或る問いを投げかける。それは、アルトリウスが為した正義の否定であり、即ちドラゴンとの戦いがいまだ続いているという事実をも顕していた。
When he had woken up, Artorius was circled by an huge tome. A sunlight keeps bright a little from a window of the frosted glass, it's not nearly so illuminate as whole picture in the vast library. Dragon tribe's girl that would called myself in front was standing. The girl cast some words to him. It was denial of his justice accomplished, the war against the dragon represents the fact that still followed.

俺の前から消え去れッ!
Get out my sight!

俺は…何のために…
What...am I for...

光…よ…
The…light…

[ゆうしゃ]あると [Demi-Brave] Arto
「鈍色の魔王」を打ち倒すべく、従者たる騎士えんじぇりかと共に旅に出た勇者。幼き頃に受け継ぎし剣の加護を受け、いずれ復活するとされてきた魔王を封じるべき者として育てられてきた。その大いなる責務とは裏腹にとても消極的な性格をしており、王も、あるいは多くの民も、あるとの真なる心のあり様には気付いていない。しかし唯一、その生き方を強いてしまった、幼なじみたるえんじぇりかのみが「勇者」の真の姿を知っている。そしてそれが、決して変わり得ぬことも。
Raised since birth to destroy the archfiend who would eventually arise, Arto now travels on his way to defeat the Gray One. His companions are a sacred sword he was given as a child and the knight Anselica, who knows Arto better than anyone.

僕には……まもる責任がある
I have guard!

もう……たたかいたくない
Never again.