読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Road to English

Learn to English

メビウス Mobius

竜醒卵 Awakening Dragon Egg
輪廻ノ夢。或イハ現。
Dream of the cycle, or reality.

……~?
…………~!

[完醒体]メビウス [Complete Awakening] Mobius
ボクは散歩をする事に決めた。シェルツは屋敷か
ら出ちゃいけないって言ったけど、そもそもあい
つ如きがボクに意見するのが間違ってるんだ。第
一屋敷に居たってやる事無いし、不自由な障害が
出て来たのに、これじゃあそれも治せない。繋げ
たのが何ヶ月も前だとすると、次も必要になる。
I have decided to take a walk. "You aren't supposed to go out of this residence.", Schertz said to me, but it's wrong that he opposes to me. First, even if I take charge of the residence, I have nothing to do, and also, failures occurred in me. I think it can't be cured. If that's linked to before many months, the following is required again.

ボクの散歩の邪魔するの?
Why you disturb me?

通さないなら四肢断絶だよ?
Limb from limb you.

黙って言う事聞かなきゃね
Obey to me.

[感醒体]メビウス [Synchro Awakening] Mobius
ボクたちみたいな種を造るのには条件がある。第
一に、表裏を繋げる事。でないとせっかく殻から
出た時に体を保てなくなり何の為に対価を支払っ
たのか分からない。篭っていては寿命の無駄だ。
第二に如何なる理由があろうとも、ボクの歩みの
足を止める奴は許さない。さっきもちょうど「神
」の一体に鉄槌を下し塵にして来た。尤も彼女は
The conditions to make the seeds similar our: Link a front and back. Otherwise why I paid the price for what its body will not be maintained when I hatched from the egg. It's a waste of life to seclude in the shell. And next, even what reason, I don't condone if you interfere with me. I've brought down the hammer on the God just now. Or rather, she are

ボクが……通るよ……
Pass...me...

邪魔だね……君は……
You're...disturb...

これで躯も……軽くなる……
Become light...my body...

[還醒体]メビウス [Cycle Awakening] Mobius
だからといって、ボク以外にも居る子どもたちの
邪魔をするつもりは無い。ただこの状況なら「神
」さま一人を、バラバラにしないと。尤も彼らも
随分弱っていたみたいだから、放っておいても勝
手に力尽きるだろうけど。とはいえ、これで眼も
手に入って、ボクが迷子になる事も無さそうだ。
As you know, you have no intention to disturb to children including me. However, happened this, so I had to slaughter a god. Well, they're very fragile much no big deal for me, and they would be die soon. And finally, I seem not to lose my way by my having got eyes.

ねぇねぇ一緒に散歩しよっ!
Let's walk together with me!

あ、ボクの友達になってよ!
Be my friend!

ボクのお願い聞いてくれる?
Hear you my ask?

ミュール Mule

[塵塊王]ミュール [King of Dirt] Mule
たった一つの命すら芽吹かない、世界の果ての絶園の地。ミュールはそこで「ごみの竜」に育てられた。無論、其の地に住まう他の者たちと同じく、彼にも「呪い」が掛けられている。しかし彼自身はその事を知らない。なぜなら生まれた時より独りの彼にとって、「ごみの竜」こそ親であり、「ごみ」こそ兄弟、友であり、此の地で生きる為の全ては其れらから教わった。ゆえに竜は、あまりに過酷極まる「呪い」を、未だミュールに隠し続けている。
No life grew in that place located at the far end of the world. Like all who lived there, Mule was cursed. But he did not know, as he had been raised since birth by the Dirt Dragon. To Mule, all dirt was family. It was dirt that had taught him how to survive in this place. This was the reason why the dragon continued to hide from Mule the cruel nature of his affliction.

さぁで……始めっが
Well...start.

おめさん動ぐんでねぇど?
You keep still.

手加減無し、だべな
I'm gonna no holding.

[塵解王]ミュール [Lord of Dirt] Mule
罰を与える大鎌が「ごみの竜」の体表を削り、しかしすかさず纏った数多の「ごみ」が、その大鎌の刃へ絡む。罰する者の動きが止まったその瞬間を狙い定め、ミュールは手にした鉄塊にて、地を轟かすほどの一撃を放った。そこに至り、ようやくにしてその者の動きは止まる。それは「呪い」に縛られた、一つの王の歩みが止まった事も意味していた。そしてミュールは「ごみの竜」と、全ての「ごみ」を従えて、此の地を統べる絶望を、希望へ還す戦いへと挑む。
The punisher raised his giant scythe and sliced into the Dirt Dragon. Numerous particles of dirt then collected around the scythe, holding it in place. In that moment, Mule delivered a mighty blow that shook the very earth, finally putting an end to the cursed king. He then led the Dirt Dragon and all the dirt in the land on a battle to bring hope to this land of despair.

さぁで……やっでやっが
Then...start.

俺がまどめて救っでやっがら
I'll save all.

容赦無用、だべな
You prepare?

アネモネ Anemone

[氷輪王]アネモネ [Eis Elegance] Anemone
アネモネは、代々「氷硝」を守護するニブルヘイム家に生まれた、第二皇女である。大陸において、物理的、また精神的な支柱でもある「氷硝」と呼ばれる巨大な結晶。加護を受けた者であれば、その力を分け与えられ、自在に操る事も出来る。そして、こと氷硝を操る手並において、かつてアネモネは第一皇女すらをも凌ぐ実力を持ち、強く将来を期待されていた。しかし、それゆえか。更なる氷の真実へ触れようとした彼女は、加護もろともに、未来を喪った。
Anemone was second in line to the throne of the Nifelheim family that protected the land's Eisglas—the physical and spiritual pillars of the continent. Those who received the blessing of the Eisglas could shape it in any way they wished, and Anemone was a better Eisglas shaper than her elder sister. Yet, she came too close to the truth about the Eisglas and wrecked her future.

お姉さんに任せなさいっ!
Leave it to me!

未来は此処から……ってね
Future is soon.

氷硝よ、未来を拓く糧となれ
Eisglas, open the future.

[氷凛王]アネモネ [Eis Beautifier] Anemone
非の打ち所の無い優秀な姉。非を打ち続ける可憐な妹。絵に描いたような個性の狭間で、アネモネは王族としての執務をこなしていた。無論、体は酷使出来ぬが、それでも持ち前の器量の良さは民衆からの賞賛を受けている。そんなある日、彼女は第三皇女たる妹が、或る街工房へ入り浸っているという噂を耳にする。真面目で器量良く、しかし生来、万事に首を突っ込みたがるアネモネは、噂の真相を確かめるべく、子供の頃から変わらない悪戯企むその笑顔で、独自の調査を開始した。
Her elder sister was perfect; her younger sister, problematic. Anemone was right in the middle, but she served her royal duties with a flair that won her the respect of her people. One day, she heard a rumor that her younger sister was seen going in and out of a workshop in town. Curiosity got the better of the usually high-minded Anemone, and she decided to investigate.

お姉さんが手伝ってあげる!
I help you!

未来はこれから……ってね
Begin the future.

氷硝よ、未来を拓く礎となれ
Eisglas, movement the future.

英雄伝記ゼット The Legend Heroic Z

[えいゆうおう]ぜっと [Demi-Heroic King] Z
ヒーローになるにはぜったいの条件がある!まず、すなおに実力不足をみとめること!ヒーローはつねにいさぎよくてはならない!しかし諦めることとは違うから注意がひつようだぞ!負けをみとめてつよくなれ!つぎ!くろうは買ってでもしろ!しごとをだれかにおしつけてたら、いつまでたっても成長しないぞ!はいつぎ!しっぱいは自分のせい、せいこうは仲間のおかげ!つねに仲間はたいせつにすること!いじょう!かいさん!!
You want to be a hero? Then here's what you need to do! Number One, you need to be honest about what you're not so good at, and try to do better! Number Two, you need to work your butt off! And Number Three, you need to be good to your friends!

にんむかんりょう!
Mission complete!

せいぎはかならずかつ!
Be sure to win justice!

[しゅうかくおう]ぜっと [Demi-Crop King] Z
一人前のすいかをそだてあげるにはぜったいの条件がある!まず、目を見てはなしかけてやること!あいてにも心がある!それを知ろうとするならば、目をそらさずにしんけんにむきあえ!つぎ!すききらいいうな!きらいになるなら好きになってからしろ!はいつぎ!ほめればみんな、すくすく育つ!間引くばかりじゃ芽も出ず華も咲かないぞ!いじょう!かいさん!
You want grow a good watermelon? Then here's what you need to do! Number One, see and speak partner's eye! A partner has a heart too! If you want to know it, facing without distracting the eye seriously! Number Two, don't be picky! And Number Three, praising everyone, those grows up quickly and healthily! If you keep thinning out, nothing blooms!

しゅうかくかんりょう!
Crop complete!

すいかはかならずかつ!
Be sure to win watermelon!

[てつおう]えむ [Demi-Iron Queen] M
わたしはコードネーム「M」。未来のくにからはるばるやって来たせんにゅうそうさ官よ。わたしのみっしょんは、さまざまな時代をいったり来たりして、世界にえいきょうをおよぼしそうな人や物、そして出来事をかんしすること。みんなかんちがいしてるかもしれないけど、さまざまな出来事をほうっておくと、未来はじょじょに変わってしまう。むしろ過去にかんしょうして、その流れをせいじょうかしなくてはならないの。それが、未来を救う、ということなのよ。
I am a code name M. I'm undercover investigator who visited from the country of the future. The mission that has been imposed on me: I sneak in a variety of ages, and I monitor the object that could influence on the world. If it leaves the various events, the future changes gradually. I have to intervene in the past and normalize the flow. That is "rescue the future".

とどけ……みらいへ
Reach to the future.

このひきがねが未来をすくう
This trigger is rescue the future.

[西瓜王]ウリボウ [King of Watermelon] Uribou
遠き日の約束を果たす為、世界を西瓜で覆い尽くさんとする西瓜の王。その昔、己を育て名を与えてくれ、そののち病でこの世を去った少年の夢を叶えるため、化身となりて覇道を歩み続けている。とは言え実は、それは人の子と戯れる為の口実でもあり、毎年収穫の時期が来ては、恵まれぬ子らに、一時の興奮と、程よく熟れた西瓜を届け続けている。
The king of watermelon who tries to dominate the world with watermelon to achieve an appointment for that day. Once upon a time, the boy who grew oneself up and gave own name, he is trying to fulfill boy dream died by the disease, he becomes incarnate, and keep walking. He comes time of harvest every year, it continues to deliver moderately ripe watermelon to poor children.

我は西瓜の王なりッ!
I am king of watermelon!

フハハハッ!甘いわ!!
Huhahaha! It's sweet!!

我が果肉の糧となるが良い!
Be flesh!

[せいぎのみかた]べったー [Demi-Justice] Vetter
せいぎの味方になるにはぜったいの条件がある!まず、無ちこく、無けっきん、無そうたい!つねにきそくただしく元気よく!無だんけっきんなんてもってのほかだぞ!まちの平和はかいきんしょうだ!つぎ!つかれを見せるな!ろうにゃくなんにょ、つかれているのはみんな同じだ!はいつぎ!みかえりなんて求めちゃだめだ!きたいしてると、いたい目みるぞ!いじょう!かいさん!!
You want to be a justice? Then here's what you need to do! Number One, no late, no absence, and no leave early! Hero must be a perfect attendance award! Number Two, don't show fatigue! You all are people tired, that's same! And Number Three, don't ask for something in return! You'll smart for your expected!

ごしめいりょうかい!
Appoint accepted!

べったーさんじょう!
Vetter, calling on!!

いそいできた!
I've come quickly!

Chevalier Belmont

f:id:mario-4649:20161002180643p:image
[騎士]Belmont [Chevalier] Belmont
[Chevalier's Profile]
本名:エリオス・ベルモント
年齢:25
身長:173
体重:55
趣味:生物培養、楽器演奏

[Chevalier`s Profile]
Name: Elios Belmont
Age: 25
Height: 173
Weight: 55
Hobbies: Culture, Music play

至高の謎を君と、共に
Supreme mystery to with you.

真実は君の心の中に
Truth is in your heart.

迷宮入りにさせはしない
I don't unsolved you.

この謎、共に解へと導く
This mystery to solve with you.

[探偵騎士]Belmont [Mysterious Chevalier] Belmont
一風変わった者の多い乙女の花園「D-Club」において、更に一等特異なシュヴァリエ、それがベルモントである。館内で日夜巻き起こる、大小種々の様々な事件。彼はそれらを解決する、花園唯一の顧問探偵である。眉根一つも動かさず、めくるめく謎の数々を、乙女の望む甘美なる結末へと導くその様は「たゆたう心の名推理」とも呼ばれ、もてなしと同等か、或いはそれ以上に、乙女の心を迷宮入りさせている。
Chevalier Belmont is most distinctive in the D-Club. He's the detective who solves the various mystery which always arise at the club. But he solve those mystery conveniently and making maiden's heart remains unsolved excessively even more, he's called the Mysterious Detective.

真実こそは儚く脆い
Truth is fleeting.

その心まで解き、明かそう
I'll solve your heart.

君と云う名の謎を、永遠に
Your mystery to eternally.

真実のMelody Truth Melody
自作の楽譜。
The score of his own writing.

天才に譜面など必要無し。
Violin unwatchable the score.

[見習い助手]Watson [Stalker] Watson
あの隣人の弱みを掴む為に、俺が決死の尾行を始めて早数ヶ月。その記録を記したこのノートも、ついに百冊目を迎えた。しかしいまだ一向に、あいつの事は分かっちゃいない。強いて言えば、趣味趣向、好きな食べ物、嫌いな食べ物、よく行く公園、交友関係、昨日の予定、明日の予定、女性の好み、幼少秘話ぐらいはなんとか把握出来たが、やはり弱点を見定め一泡吹かせてやるには、まだまだ尾行と調査が必要なようだ。
I have a after few months of stalking him desperate. My notebook I recorded him met the one hundredth copy, but I'm still unclear who he. I was found about things of him: taste of hobby; favorite and hated food; favorite park; friendship; yesterday and tomorrow's schedule; taste of lady; and childhood talk. But still, I gotta know more his all.

水も滴るいい男、ってな
I'm handsome man.

油断してると溺れるぜ?
Beware of drown.

酸いも甘いも流しちまえよ
Flow the sweets and bitters.

見せてやるよ、俺の助手力
I'll show my stalking.

モリィ Mory

[犯罪王]モリィ [Crime Schemer] Mory
モリィはその手で「事件」を創る。証拠も、凶器も、犯人も、そして動機すらも造り上げ、それらが一つの悲劇を生む。彼の描いた筋書きに決して誰も逆らえず、その手の上でなすがままに、あるがままに、当事者という役者たちは、自らの役を演じきる。被害者役は被害者を、証人薬は証人を、犯人役は犯人を、そして探偵役は探偵を。しかしそんな彼の手の上に、決して乗らぬ者が居る。ベイル街、下宿に住まうその探偵こそ、いつか悲痛を刻むべき、モリィの「宿敵」であった。
Mory creates crimes. He creates evidence, the murder weapon, the culprit, and even the motivation. No one can prevent the tragedies that lie at the end of his scripts. The victim, the witnesses, the culprit, and the detective: all are actors are cursed to play their parts until the end. All except one: A certain detective living in the apartment at 771b. Baler Street.

不快と愉快で痛快だね
So very enjoyable.

面白過ぎて狂っちゃいそうだ
I'm gonna be crazy.

今日の天気は晴れのち、殺人
Today's crime is murder.

[叛罪王]モリィ [Crime Creator] Mory
「悲劇」の幕間。小雨が降る中傘をさし、モリィは笑顔を浮かべていた。その小さな背中を煌々と、燃える炎が照らし上げる。或いは同時に赤々と、傘もささずに雨に打たれ、炎を見上げるその探偵が照らされる。ベイル街771B。窓は灼け割れ、花壇の花は熱に溶け、小奇麗だった下宿は今、大火に包まれ燃えていた。無論、「役者」の手によって。そして幕は、モリィの創る最後の事件、百八人の探偵が招かれる「老竜王殺害事件」へと進む。
The light of the roaring blaze illuminated the back of Mory, who stood smiling under an umbrella, and the detective who lay face down upon the ground. The building at 771b. Baler Street was burning away. Its windows were shattered, and the flowers in the flowerbed were wilting away. All the work of a single "actor." This was the start of the Case of the Dragon King Murder.

瓦解と未解で欣快だね
So very pleasant.

楽し過ぎて狂っちゃいそうだ
I'm gonna be mad.

今日の天気は雨のち、火難
Today's crime is fire calamity.

リユイ Reui

リユイ Reui
多くの兵に忌み嫌われる、帝国の暗部とも呼ぶべき組織。それがリユイを含め、都合十三人の隊員が所属する「血壊部隊」である。隊長カイロスの指揮の下、竜とも人とも異なる「咎」と呼ばれる存在を排斥するその者たちだが、リユイは中でも「血」の扱いに秀でており、副隊長という大役を任されていた。それもあってか、それとも生来の気質か、ともあれ彼女は他の隊員の負担を多少でも軽減するべく、今日も敵へと先陣を切る。
Thirteen soldiers belong to the Bloodburst including Reui. Reui was superior to handling of blood in the Sinners, and she was appointed the adjutant by leader Kairos. She spearheaded that even more or less reduces soldier's burden with her principle.

今日も平常通り
As usual.

犠牲は少ない方が良いから
Reduce the sacrifice.

少しだけなら大丈夫
No problem.

私に任せていいよ
Leave it to me.

[壊王]リユイ [Bloodburst One] Reui
「血壊部隊」の者は皆、隊長カイロスを含め、定期的に自身の体に流れる「血」を入れ替え、汚れを取り除かなくてはならない。それが力を行使する代償である。しかしそれでも、侵す汚れの全てを取り去れはしない。生あるだけで徐々に静かに溜まりゆく澱。その果てにある、死よりも惨い成れの果てこそ、いずれ彼らが辿り着く結末であった。そして、仲間の為に誰より力を行使したリユイこそが、最も早くその結末へと至る事となる。
Bloodburst's soldiers replaces to filter the blood periodically including a leader Kairos—used compensation for the blood. But still, the sediment accumulated in the body. The end of hell crueler death they arrive at: Reui used the blood more than for fellows arrives earliest among them.

明日も平常通り
As usual.

皆の負担は最小限に
Minimize the loss.

まだ大丈夫……多分
No...problem.

皆は下がってていいよ
Leave it to me.

[自壊王]リユイ [Final Bloodburst] Reui
降る雪が、音を消す。外気がもたらす冷たさも、あるいは熱さも感じ得ぬまま、痛覚だけを受容する身体を引き摺り、リユイは白銀に覆われた森の中に足跡を残していく。汚れによって彼女の血は既に人の其れとはほど遠いものとなった。ゆえに仲間に追われる身となり、彷徨い、今この刻に至る。しかしやがて彼女の足跡に、優しく静かに重なるもう一つの足跡。リユイが支え、想い続けたその主は、手にした銃を彼女の背に向け、瞳を閉じて狙いを定めた。そして降る雪が、音を消す。
Neither a chill nor heat are felt; she drags own ruined body and wanders in the forest of snow—by precipitated blood. A man came out from her footmark behind her suddenly. A man she kept supporting closed his eyes and fired his gun to her back.

きっと明日も……いつも通り
As...usual.

良かった……私……で
Thank...you...

もう……あと少し……だから
No...problem...yet.

まだ……役に……立てるなら
Leave...it...